アオテアロアの緑色の宝物

アオテアロアの緑色の宝物

 

ニュージーランドのポウナムは今ではグリーンパワーストーンとも言われています。
南島のごく限られた川の付近でのみ産出するヒスイの一種です。

 

ポウナム(軟玉)は、マオリの人々の間で古くから宝物として大切に扱われてきたこともあり、
ニュージーランド(アオテアロア)の歴史でも重要な存在です。

 

マオリ伝説では、南島のポウナムが産地である由縁について、さまざまな物語があります。
なぜか、不思議にどの物語も追われて、逃げた先が南島であるということ。
それでは、その物語を一つだけお話しましょう。

 

ポウナムの伝説

タンギワイ伝説

水棲怪物ポウティニ

ニュージーランドの南島の西海岸には、
海に棲むポウティニという怪物がいました。

 

その怪物は、ナフエという神に仕えていたため、
神の霊力によって、怪物も霊的な力が備わっていました。  

 

しかし、硬砂岩の神ヒネホアカに仕えるファティプは、
ポウティニに強い嫉妬をしていました。

 

ナフエに仕えていることで、強い霊力を授かっていることが羨ましかったのです。
そして、嫉妬心のために、周囲にあることないことを吹聴して回ったのです。

 

ポウティニは、以前いた土地で皆殺しをした悪い奴だ。
あの怪物のような姿をみろ。
このままにすると、この土地のすべての生けるものはいなくなるかもしれないぞ

 

ナフエはとても良い神だったので、最初はファティブの話を誰も信用しませんでした。
しかし、何度も言われているうちに、だんだん、そのように思えてきたのです。

 

いよいよ、周囲のものは、ポウティニに対して、攻撃的な気持ちを持つようになります。

 

ナフエはポウティニに言った

ある日、ナフエはポウティニに言いました。
ポウティニよ。お前は一時的に逃げるのだ。
逃げなければ、このままでは、お前の身が危ない。
お前が正直者であることは私はよく知っている。
だから、霊力はそのままにしておこう。ほとぼりが醒めたら、
戻ってくるがいい

 

ポウティニは気が進みませんでした。
このまま、逃げては自分の身の潔白は証明できないではないか

 

しかし、ナフエに言われたので渋々言うことを聞くことにしました。
それよりも、ポウティニを殺すために、周囲の者たちが、
着々と準備をしていることも知っていました。

 

ポウティニがツファまで逃げてきました。
ところが、ふと見ると、ファティブが追いかけてくるのです。

 

まずい、もっと逃げなければ・・・

 

美女ワイタイキとの出会い

ところが、そこには北島から水浴びにきた美女ワイタイキがいたのです。
あまりに美しく、一目ぼれをしてしまいました。

 

ワイタイキに声をかけました。
ここら辺で、どこか人目につかない場所はないかね
ここら辺にはありませんが、南島まで行けば、あまり人目はありませんよ
それでは南島まで案内してくれないかね。私は旅をしてきたのでよくわからないのだ
そうでしたか。ご案内しましょう

 

ワイタイキは疑いもせず、ポウティニと一緒に南島に旅たちました。

 

ところが、ワイタイキには夫がいたのです。
夫のタナは、妻があまりに戻ってこないので、迎えに行ったのですが
水浴びをしていた場所にはいなかったため、周囲に聞いて回りました。

 

そこで、ポウティニと一緒に行ってしまったことを知ったのです。

 

もちろん、ワイタイキの夫タナは追いかけます。
アラフラ川に迫ったとき、二人の姿が見えました。

 

夫のタナは叫びます。
待て!私の妻を返せ!

 

ワイタイキをポウナムに変身させる

ポウティニは慌てました。

ワイタイキをポウナムに変身させる

ワイタイキを返したくないポウティニは、
霊力を使い、彼女をポウナム(石)に変身させて、
川底に隠してしまいました。

 

そして、自分は川を下り、海に逃げこんだのです。

 

 

ワイタイキの夫タナは嘆き悲しみ、北島へ帰って行きました。

 

ワイタイキはその後すべてのポウナムの母なる存在となりました。
怪物のポウティニは、
今でもワイタイキのポウナムを守るために西海岸の沖を回遊しているといいます。

 

アラフラ川が海とつながるあたりの海岸は「ポウティニの潮」と呼ばれ、
ワイタイキのポウナムがあるといわれるアラフラ川の支流は「ワイタイキ」と呼ばれるようになりました。

 

ワイタイキとポウティニの子供たち

ワイタイキとポウティニの子供たち

西海岸の岸辺には、小さなポウナムが、
打ち寄せる玉砂利から見つかると言います。

 

それは、ワイタイキとポウティニの子供たちなのだといいます。

 

 

ワイタイキの夫タナが、川のほとりで悲しみを歌った歌は、
南島の山の谷間にこだまして、今でもその響きが聞こえるという言い伝えがあるそうです。

 

ナイタフ族に伝わる伝説

水で冷えたワイタイキの体を温めるため、ポウティニが火を灯した場所には、
ポウナムを細工するための必要な鉱石が採れるようになったと
ナイタフ族では言い伝えられています。

 

タンギワイ伝説

妻であるワイタイキをさらわれ嘆き悲しんだ夫であるタナの涙が石に落ち、
ポウナム(ヒスイ)に変わったとも語り継がれている説も有名です。

 

ポウナムのヘイ・ティキは強さと永劫の象徴

 

ポウナムのヘイ・ティキは強さと永劫の象徴

ポウナムは宝飾品や道具に加工されます。

 

そのデザインには、
それぞれ特有の意味が込められているのです。

 

なかでもヘイ・ティキという人型をしているポウナムは
強さと永劫の象徴です。

 

世代から世代へと受け継がれ、貴重な宝ともなると、
数世紀にわたる歴史を見守ってきたことになります。

 

ポウナムは誰かへの贈り物として

 

ポウナムにまつわる伝説は多々ありますが、自分で細工したものや買ったものは自分では使わない、という風習があります。

 

これは、「原石が大地からの贈り物である」ということにならって、加工したものでも、
誰かへの贈り物として扱うべき」とされているためです。

 

大事な人への贈りものとして、最適なグリーンストーンです。

 

グリーンパワーストーンはニュージーランドのお土産にあります


人気の海外ツアー


暮らすように旅するハワイ

暮らして見たい憬れのハワイ

人気のコンドミニアム特集

 

台湾の最安値プラン

グルメ・観光に人気の台湾

最安値・目玉プランも盛り沢山

 

限定プランの香港・マカオ

香港・マカオの人気の限定プラン

女子旅応援プラン満載

 

意外と知らない魅力があるグアム・サイパン

世界でも有名な海、絶品グルメ、体験の数々、満喫できます。

意外と知らない魅力が数々

 

ニューヨーク人気No.1のホテル

人気ホテルのTOP10

ニューヨーク人気No.1のホテル

 

価格重視の中国最安値プラン

特典付きプランもある特集

価格重視の最安値中国プラン

 

南国の楽園アジアンリゾート

バリやセブ島、プーケットで癒しを♪

南国の楽園アジアンリゾート