エケコ人形の伝説

アンデス山脈のエケコ人形の起源

 

エケコ人形には様々な言い伝えがあります。
一つには、アイマラ族、ケチュア族の間で福の神と信じられているというもの、
また、創造神ウィラコチャの姿であり、未開の人々に農耕や牧畜を教えた神を模したものと言われています。

 

ここでは、ボリビアの「我が国の伝説」という書物に書かれているお話をしましょう。

 

伝説のお守り

結婚を約束したカップル

アンデス山脈のボリビア、小さいな村に愛し合っている
二人がおりました。

 

二人は「将来は一緒になろう」と約束していました。
娘の名はパウリダと良い、気立ても良かったのです。

 

ある時、娘の父親は、娘をスペイン人に下女として売ることに決めたのです。
パウリダの家は貧しく、下には弟も妹もたくさんの子供がいたのです。

 

母は泣きながら言いました。
パウリダ、すまないけど、行っておくれ。
このままでは、お前の弟や妹に食べさせることができないのだよ。
ご主人さまになるスペイン人はとても良い人で、軍司令官だよ。
食べるのは困らないし、そのうち、良い人を見つけて、
結婚までさせてくれると言っているんだ。
こんな縁はないんだよ。

 

パウリダは言いました。
嫌よ。私には心に決めた人がいるの!

 

そう言って泣き崩れてしまいました。
でもパウリダはわかっていました。
家を出なければ、どうすることも出来まないことを。

 

やがて、スペイン人の下女となるために家を出る前日になって
意を決して、彼に逢いに行ったのです。

 

そして、全てを話しました。
スペイン人の軍司令官の下女にならなければならないこと。
そのうち、結婚させられること。

 

彼はパウリダの話をじっと聞いていました。

 

彼は言いました。
君の気持ちが本当なら、僕は君に昔から伝わる伝統のお守りをあげるよ。
明日、君が家を出る前に、持って行こう。

 

伝統のお守り?
合点がいきませんが、約束してその日は別れました。

 

伝統のお守り

彼はその夜、人形を作り上げました。
祖父から創造神ウィラコッチャの話を聞いたことがありました。

 

しかし、創造神ウィラコッチャの顔はわかりません。
そこで、軍司令官に似せたのです。

 

次の日、伝統のお守りを持って彼は現れました。
伝統のお守りは、なぜか白い顔、まるで白人です。
それに小太りで、ただのおじさんに見えたのです。

 

これが伝統のお守り?
そうだよ。いいかい。
この伝統のお守りを屋敷の通りに面した窓際に置くんだ。
そして、困ったことがあったら、その小さくしたものを身体にかけるだよ。
たとえば、米に困っていたら、小さな米袋を作って、肩にかけるんだ。
きっとお守りが君を守ってくれるよ。

 

兵糧攻め

パウリダは、その伝統のお守りを持って、出て行きました。
何度も何度も振り返りながら。

 

パウリダは下女として働き始めました。
母が言ったように、スペイン人はとても優しく良い人でした。
不思議なことに、その主人は彼がくれた伝統のお守りの人形と瓜二つだったのです。

 

当時、スペインはボリビアを征服したのですが、
それに反発したインディオ達が反乱軍を作って応戦したのです。

 

インディオの反乱軍が兵糧攻めをする

しばらくしたとき、反乱軍の攻撃が始まりました。

 

反乱軍は、スペイン人とスペインの混血を
飢餓に陥れるために兵糧攻めを始めたのです。

 

スペイン人の食糧補給路を断ち、
食料を欠乏させ、飢餓に陥れる作戦でした。

 

人々は飢えに苦しみ、次々と倒れていきました。
いよいよ、パウリダが働く屋敷でも、食料がなくなってきました。

 

そのとき、ふと、パウリダは彼の言ったことを思いだします。
そうだ、伝統のお守りにお願いしてみよう

 

パウリダは通りに面した窓に伝統のお守りを置き、
小さい袋に砂を入れ、肩にかけたのです。

 

エケコ人形に祈るパウリダ

どうか、どうか、神様、米をください。

 

次の日、外を掃除しようと、家から出たときにびっくりしました。コメ袋が置いてあったのです。

 

本当に神様が助けてくれたの?

 

そこで、今度は伝統のお守りに、ジャガイモをかけてみようと思いました。

 

ところが、小さな袋では米とジャガイモの差がわかりません。
そこで、紙に「ジャガイモ」と書いて、伝統のお守りにくくりつけたのです。

 

神様、今度はジャガイモをくれますように
そうすると、翌日、また、外にジャガイモが置いてあるのです。

 

こんなことってあるの?

 

次はトウモロコシを試してみます。
また、トウモロコシが翌日置いてあります。

 

街は飢饉にあえいでいるのに食料が豊富な軍司令官邸

さすがに、主人であるスペイン人も気が付きました。
この街では飢餓が続いているというのに、
なぜうちでは食料が豊富なのだ?

 

執事は応えます。
はい、何でもパウリダが伝統のお守りに食料をお願いすると、その食料が置いてあるのだそうです。

 

軍司令官はその伝統のお守りを見に行くと、
その伝統のお守りは、なんと自分そっくり。

 

パウリダを呼んで聞きました。
これは伝統のお守りというが、なぜ、白人なのだ?

 

はい、これは私の恋人が幸運を運んでくるお守りと言って持たせたものです。
食料がなくなったとき、お願いしてみました。

 

包囲戦の終焉

やがて、スペイン軍の援軍がきて、包囲戦が終わりを遂げると、
街のお祭りの日に同じ人形を人々に販売させることに決めました。
何より、軍司令官が「この人形を持っていると幸運が訪れる」と話したのです。

 

パウリダの恋人に会う軍司令官

そして、パウリダに伝統のお守りを持たせた恋人に会ってみたくなりました。

 

ところが、彼は反乱軍の一員だったのです。

 

反乱軍の一員であれば、処刑するのが決まりです。
しかし、どうしても逢って、なぜ白人の人形が伝統のお守りなのかを聞きたかったのです。

 

パウリダは不安でした。
彼を呼んで、殺されるのではないかと心配したのです。

 

そこで、今度は伝統のお守りに彼の安全と結ばれることをお願いしました。
神様、お願いですから、彼を助けてください

 

軍司令官は彼を呼んで聞きました。

 

彼は応えます。
私は反乱軍ですから軍司令官の顔も家も知っていました。
パウリダが軍司令官の下女となることを知ったとき、
すでに今回の計画を知っていたのです。
必ず、生活には困窮するだろうと。
そこで、昔から伝わる創造神ウィラコッチャの人形を作り持たせたのです。
創造神ウィラコッチャは白人であり、太陽や月・地球を作ったほか、
人類に農耕や牧畜を教えました。
確かに、お守りが食べ物を持ってくるわけではありません。
実は、パウリダが、その人形に願い事を書くと、
私がその願った食料をこっそり運び込んだのです。

 

軍司令官は驚きました。
同時に、「なんと頭の良い男だろう」と感心したのです。
そして、飢饉のとき、食料を届けてくれた彼に感謝したのです。

 

君はパウリダと結婚する気があるのかね?
と軍司令官が聞くと、彼は力強く、「はい」と言いました。

 

こうして、二人の結婚は認められました。
二人の恋もエケコ人形のご利益だと言い伝えられています

 

エケコ人形のご利益

エケコ人形は願いを何でも叶えれくれると言います。
毎日、可愛がり、火曜日と金曜日にタバコを吸わせます。

 

火曜日と金曜日には1週間のうちで、一番願い事が叶いやすい日とされています。
その曜日に、エケコ人形にパワーを持たせるためにタバコを吸わせます。
吸わせるといっても、火を付けなくても良いそうです。

 

もともと、ボリビアでは、このエケコ人形を祈祷する際、
シャーマンが呪術を行うときに、いぶすのを真似ているようです。
日本でも護摩法要する際、お火焚きをするのに似ています。

 

このエケコ人形、以前はあまり種類はなかったのですが、
現在では健康向け、恋愛向け、金運向けと種類があります。

 

また、ペルー製やボリビア製でも、顔に違いがあります。
購入するときは、よくショップの説明とレビューを見てください。

 

エケコ人形はペルーのお土産にあります


人気の海外ツアー


暮らすように旅するハワイ

暮らして見たい憬れのハワイ

人気のコンドミニアム特集

 

台湾の最安値プラン

グルメ・観光に人気の台湾

最安値・目玉プランも盛り沢山

 

限定プランの香港・マカオ

香港・マカオの人気の限定プラン

女子旅応援プラン満載

 

意外と知らない魅力があるグアム・サイパン

世界でも有名な海、絶品グルメ、体験の数々、満喫できます。

意外と知らない魅力が数々

 

ニューヨーク人気No.1のホテル

人気ホテルのTOP10

ニューヨーク人気No.1のホテル

 

価格重視の中国最安値プラン

特典付きプランもある特集

価格重視の最安値中国プラン

 

南国の楽園アジアンリゾート

バリやセブ島、プーケットで癒しを♪

南国の楽園アジアンリゾート